時代物と世話物

歌舞伎の芝居の種類には「時代物」と「世話物」と二種類あります。それぞれ特徴があり、音楽なども変わってきます。それぞれの違いと特徴について見てみましょう。

◆時代物とは?
pict_148
引用元:http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/modules/kabuki_dic/entry.php?entryid=1148
現代でいう、大河ドラマや時代劇のような存在で、時代で言えば室町・鎌倉・平安時代で武家社会を描いた作品が多いです。登場人物は、曾我兄弟や源義経が多くの作品に登場します。
登場人物の名前は、人物名をそのまま使うこともありますが、江戸時代において近くの年にあたる時代に起きた事件や実名は名前を変えて上演されています。例えば、「織田信長」を「小田春永(おだはるなが)」、「明智光秀」を「武智光秀(たけちみつひで)」となったり、忠臣蔵のキーパーソン「大石内蔵助」は「大星由良之助(おおぼしゆらのすけ)」となります。

・代表的な作品
「義経千本桜」「菅原伝授手習鑑」「仮名手本忠臣蔵」「伽羅先代萩」「妹背山婦女庭訓」

◆世話物とは?
main_large
引用元:http://eiga.com/movie/58113/gallery/
現代でいう、月9ドラマなどの存在で、江戸時代の人たちにとって現代劇として町人社会・世相風俗を扱ったものが多く、登場便物も大工や魚屋、侠客や遊女、長屋の衆など様々な人たちが登場します。
歌舞伎初心者の方は世話物から入るとわかりやすいかもしれません。時代物と比べて世話物は登場人物たちが使う言葉が「現代語風」なためセリフが聞き取りやすく、解釈しやすいです。

・代表的な作品
「東海道四谷怪談」「籠釣瓶花街酔醒」「伊勢音頭恋寝刃」「曽根崎心中」

関連記事

  1. 籠釣瓶花街酔醒
  2. 雅楽の基礎知識
  3. 歌舞伎の成り立ちについて
  4. b0124306_22452920 歌舞伎の舞台機構について
  5. 雅楽の種類〜国風歌舞編〜
  6. 日本舞踊の基礎知識
  7. 雅楽の種類〜舞楽・歌曲編〜
  8. 雅楽が由来の言葉いろいろ

おすすめの記事

  1. pict_148
PAGE TOP